〒448-0015 愛知県刈谷市新田町6-6-14
刈谷駅よりバス10分

0566-25-8282

診療時間

月~金 9:30~13:30/15:00~19:00
土のみ 9:00~12:00/13:00~16:00

ご予約はこちら

予防歯科に精通

予防歯科とは?

私たち、歯科従事者の仕事は歯を治すことだと皆さんお考えではありませんか?

歯の病気は大きく分けて、虫歯と歯周病があります。

もちろん、残念なことに虫歯ができてしまった歯を削って治療するのも、私たちの仕事の半分です。しかし、私たちにはもう一つ大切な役割があると思っております。

それは病気になってから治療するのではなく、病気にならないようにケアしていく。

私たちは、皆さんのお口のケアをサポートしていくパートナーの役割も大切な仕事です。 

皆さんが歯を削らないように…
皆さんが歯を抜かないように…
皆さんが歯で困らないように…

サポートしていくことが私たちのもう一つの大切な使命です。

定期健診とは?

お口の中の二大疾患の虫歯と歯周病は共に細菌によって病気になります。

私たちのお口の中には無数の細菌が生息しています。

お口の中から虫歯菌・歯周病菌を0にすれば、虫歯も歯周病も発生しません。

当院では治療の成功は、治療終了後、長期にわたり健康な状態が維持できて初めて評価できるものだと思います。

歯を削られに歯医者に行くのか?歯を保存するために歯医者に行くのか?

5年後・10年後には、結果が大きく変わってくると思います。

一度削ってしまった歯、一度抜いてしまった歯は、元に戻ることはありません。

体の一部であるご自身の歯は、自分自身で守ることができるのです。

従来型の痛みがあって治療するというスタイルからいつまでも健康を維持するというスタイルに変えてみませんか?

歯科医のかかり方と現存歯数

現存歯数.jpg

メンテナンスはなぜ必要なのか?

虫歯・歯周病が再発しやすい病気と言われるには2つの要因があります。

一つ目はメンテナンスを受けるという習慣が日本には定着していないことがあげられます。

現在では、虫歯予防先進国のスウェーデンやフィンランドも実は30年前は虫歯大国でした。

30年前から、国を挙げ予防システムを導入し、歯科メンテナンス率は大人90%、子供で100%となりました。

 

その結果、子供一人当たりの虫歯の本数は7本から1本へ激減しました。

また、日本での80歳の方は平均6〜7本しか残っていませんが、スウェーデンは平均21本残っているのです。

 

メンテナンスを受けることにより、虫歯・歯周病は防ぐことができるのです。

日本でのメンテナンスを受けておられる方の割合は2%です。

治療直後は、お口の中の菌は非常に少なく。治療後は皆さんの意識が高く、セルフケアを大切にされますが、だんだん意識が下がっていき、お口の中に細菌が増えていきます。そして虫歯・歯周病は繰り返されていきます。

 

皆さんが歯医者への痛い・怖いというイメージは治療で痛い思いをされたからではないでしょうか?
又は、かなり久しぶりで汚れが沢山たまった状態でメンテナンスをお受けになったからではないでしょうか?  
 

定期的に管理することにより、歯・歯茎の健康を私たちと共に維持していきませんか?

メンテナンスの必要性の2つ目は、セルフケアの確立ができていないためです。

メンテナンスも大切ですが、やはり一番大切なのは毎日行うセルフケアです。

汚れの落ちやすい磨き方、歯間ブラシやフロスなどの清掃補助用具の使用が非常に大切です。

 

歯医者さんでブラッシング指導を受けたことがありますか?
ブラッシングの仕方を聞きたいけど教えてもらえない…

当院では、皆さんがセルフケアをしっかりできるようにサポートしていきます。

メンテナンス(定期検診)を受け続けると…

定期健診を受けているのと受けていないのでは、80歳になったときに残る歯の本数が二倍ほど違います。

歯が生えたころから定期健診を受けていただければ医院にすべてのデータが保存され、早期発見早期治療を行うことも歯並び・咬み合せのご提案をさせいていただくこともできます。
 

日本人の30代からの80%が歯周病にかかると言われています。この世代は子育てや仕事盛りで歯医者から縁遠くなるのが現状です。

10代・20代のころとは生活スタイルも変わるこの時期にも、歯科定期健診を受けるお時間を作っていただくことが、将来ご自身の歯で美味しくお食事していただき、お孫さんとの楽しいお食事の時間を過ごしていただけることにつながっていきます。
 

定期健診を受けてくただく費用と痛みの出るたびに虫歯や歯周病の治療を受けていただく治療費用を比べていただくと経済的に考えても定期健診を受けていただく方がお得になってきます。

歯周病と全身疾患

ご存じでしたか?
プラーク(歯垢)1gの中には1億個近い細菌がいることを…

人体.png

お口の中が汚れていると、その細菌の数は…

いくら体に良い健康食品を食べても、一緒に細菌を食べているのと同じです。

そして、その細菌はお口の中で様々な物質を発生させます。

細菌が傷ついた歯茎から直接血液内に入って、全身に影響を出したり、細菌の出す物質が様々な影響を引き起こします。

 

歯周病と関係がある全身疾患は…

  1. 糖尿病
  2. 心臓病
  3. 低体重児、早産
  4. 肺炎

このように全身の健康とお口は非常に関連が高く、健康のために歯周病ケア・メンテナンスをすることは非常に大切なのです。

きぼう歯科クリニックができること

セルフケア

ブラッシング指導
フロッシング指導
食事の回数のコントロール
フッ素入り歯磨剤の使用
キシリトールガムの使用

プロフェッショナルケア

う蝕歯の検査
最小限の治療
スケーリング
ルートプレーニング
PMTC

メンテナンス(定期検診)の間隔はどのぐらい?

当院では、メンテナンスの間隔は基本的に4ヶ月をおすすめしております。

虫歯や歯周病リスクの高い方、被せ物の多い方などはもう少し短くなることもございます。

 

1回あたりのメンテナンスは時間にして30分~40分です。

1年間に2時間~3時間を自分の健康のためにお時間を作ってみてはいかがでしょう。

素敵なことだと思いませんか?

ラタイチャート.jpg

きぼう歯科クリニックのメンテナンスの流れ

染め出しによる磨き残しチェック

10.png

汚れが強く残る場所、磨くのが苦手な場所を考えサポートします!

ホームケアグッズでのクリーニング

11.png

ご自宅でお使いの歯ブラシをご持参いただき、正しい歯ブラシの当て方などをご提案いたします。

お忘れになった方にも、患者さまにあったホームケアグッズのご用意を致しますので安心ください。

歯周病治療

14.png

磨き残しは2日以上同じ場所にあると歯石となります!

フッ素塗布

04_prevention05-pic1.jpg

フッ素は唾液中のカルシウムとリンを結合し歯の表面のエナメル質を強くします!

お問合せ・ご予約はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご予約はこちら

0566-25-8282

受付時間:9:30~13:30/15:00~19:00

(日祝休診 第1・3木曜日は休診

      第2・4木曜日は全日診療いたします
※土曜は9:00~12:00/13:00~16:00

メールでのお問合せはこちら

求人募集

きぼうクリニックでは、共に働いてくれる新たなスタッフを募集中です。

詳細はこちら

診療時間

診療日
 
午前×
午後×
診療時間

午前 9:30~13:30
(土曜は9:00~12:00)
午後 15:00~19:00
(土曜は13:00~16:00)

休診日

日曜・祝祭日
第1,3木曜日は休診
第2,4木曜日は全日診療
いたします。
祝日のある週は木曜日は診療いたします。

ご予約・お問合せ

お気軽にご連絡ください。

0566-25-8282

アクセス

0566-25-8282

住所

〒448-0015
愛知県刈谷市新田町6-6-14

刈谷駅よりバス10分