〒448-0015 愛知県刈谷市新田町6-6-14
刈谷駅よりバス10分

0566-25-8282

診療時間

月~金 9:30~13:30/15:00~19:00
土のみ 9:00~12:00/13:00~16:00

ご予約はこちら

キッズクラブ

KC4.jpg

歯はママからの大切なプレゼント♪

乳歯も永久歯もお母さんのおなかにいるときから作られ始めてるんです。

歯はお母さんからの大事なプレゼント♪

その大切な歯を虫歯にさせるのではなく、虫歯から守るのが僕ら歯科医療従事者の本来の役目なんです。

歯を削って治すよりもはじめて歯が生えたときから生涯を見据えてずっと自分の歯で幸せな人生を歩んでほしい。

歯科医療従事者という立場だけでなく、娘をもつ父親としてもこの気持ちを大事にしたいと思っています。

歯科検診の重要性

定期健診を受けていただく意味として虫歯の早期発見・早期治療を行うこと、顎の成長と共に変化する歯並びと噛み合わせを診せていただき、日ごろの歯みがきだけでは落とせない汚れを歯科器具を使いクリーニングすることにあります。

きぼう歯科クリニックでは

キッズクラブではお子さんの大切な歯の成長に合わせて、しっかり管理・サポートさせていただきます。

  1. 虫歯予防
  2. ブラッシングのアドバイス
  3. 虫歯の早期発見・早期治療
  4. 永久歯の生え変わりの経過観察
  5. 矯正治療を行う時期のアドバイス
  6. 生えたての乳歯・永久歯への歯科専用高濃度フッ素塗布

キッズクラブ1

小児レントゲン.jpg

定期的な資料集め

永久歯への生え変わりや、歯並びの変化などを診せていただき、親御さんに分かりやすく説明するため,成長に応じたパノラマレントゲン写真や口腔内写真の定期的な資料集めをお願いしております。

ob_tuft17_01.jpg

お子様にあったホームケアグッツのご提案

お子様の顎の大きさや歯並びにあったホームケアグッツのご提案をさせていただきます。

生え変わったばかりの永久歯は柔らかく虫歯になりやすいので、歯質強化の齲蝕予防ジェルなどのご提案もいたします。

10.png

染め出しによる磨き残しチェック

汚れが強く残るところ、磨くのが苦手な場所などを考え、サポートしていきます。

12.png

一人磨き・仕上げ磨きのサポート

お子さんにあった歯磨きやフロスを使用し、お口の中のクリーニングを行います。

04_prevention05-pic1.jpg

フッ素塗布

フッ素は唾液中のカルシウムとリンと結合し、歯の表面のエナメル質を強くします。

きぼう歯科クリニックでは歯科医師による検診と歯科衛生士によるお子さんにあったホームケアグッツの処方とお口の中のクリーニングを行うことで、お子さんの成長をサポートしたいと考えます。

成長するお子さんのために

KC1.jpg

きぼう歯科クリニックではこれから成長するお子さんのためにも予防強化検査をおすすめします。

子供にとって食べるということは、とても大切なことです。脳も体も成長する時期です。

そんな大事な時期に虫歯が痛くてご飯がたべることができないということは成長の妨げとなる可能性があります。

規則正しい食生活とバランスの良い食事、さらによく噛んで食事をすることで唾液が分泌し唾液に含まれるカルシウムとリンが歯を強くしてくれます!

※クリックして拡大

幼児期に虫歯をなくすために…

  1. 乳歯が生えてきたころから歯科検診を受ける。
  2. 3~6カ月に1度の定期ケアを受ける。
  3. 授乳期が終わり、寝る前に母乳やミルクを与えるのは虫歯ができやすい。
  4. 親が口移しで食べ物をあげると、虫歯菌も一緒にあげてしまう。
  5. フッ素入り歯みがきで一日2回以上磨く。
  6. 間食回数を決める。
  7. 間食の飲み物は、お茶か牛乳がベスト。
  8. おやつ時間以外にはキシリトールガムやタブレットをお勧めします。

お子さんにとっておやつは大切なエネルギー摂取です。

KC2.jpg

おやつの時間をきめましょう♪

ダラダラ間食はお口の中を酸性にし、虫歯になりやすい環境を作ります。

 

栄養素を調べてみよう!

三食の食事で取りきれない栄養素をおやつで補いましょう♪ママの手作りおやつに勝るおやつはありません♪

 

食べたら歯みがき!

「次の来院の時に歯ブラシをもってきてね♪」とお願いすると、小学生のお子さんが大人用の歯ブラシをもってくることがあります。正しい磨き方ももちろんですが、やはりお子様の顎の大きさにあった歯ブラシを使って頂きたい思います。

子育て中のママをサポート♪

乳歯が虫歯になっても、永久歯に生え変わるから問題ないよね?

永久歯が生えるスペースがなくなってしまうことがあります。

乳歯の虫歯の治療を何度も行うと顎が成長する前に抜け替わってしまう可能性があり永久歯が生えるスペースがなくなってしまうことがあります。

乳歯に虫歯が多いと乳歯の段階で咬み合わせが低くなり永久歯がしっかりはえてこれないなど乳歯の段階で虫歯にしないことが重要になります。

フッ素はいつまで効果があるの?

次の定期健診(三カ月後)まで効果が持続することはありません。

歯科専用フッ素でも次の定期健診(三カ月後)まで効果が持続することはありません。

より効果を高めるにはしっかり汚れを落とすブラッシングを身につけ、親御さんが必ず仕上げ磨きを行い、低濃度のフッ素を毎日取り入れていただくとより高い効果が得られます。

低濃度のフッ素とはフッ素入り歯磨き粉などをいいます。歯磨き粉が苦手でフッ素を取り込めないという方も見えますが、フッ素はもともと天然のミネラルでエビやホタテなどの食べ物にも含まれています。

歯磨き粉が苦手のですが、使用しなくても大丈夫ですか?

歯ブラシでしっかり汚れを落とすことができれば使用しなくても
大丈夫です。

歯磨き粉は、歯ブラシでしっかり汚れを落とすことができれば使用しなくても大丈夫です。

歯磨き粉を使ってもらいたい理由としては、低濃度フッ素塗布を目的としています。

きぼう歯科クリニックでは、歯みがき後に塗る齲蝕歯予防ジェルもご用意しております。

気軽にスタッフにお尋ねください。

歯並びが気になりますが、いつから矯正治療はできますか?

スタート時期が低年齢化しています。

矯正治療の最近の流れは、スタート時期が低年齢化しています。今まではブラケット矯正(歯の一本一本にペタペタ貼り付ける)からスタートすることが多かったですが、最近ではブラケットの前に準備をと問えるために矯正治療を行うことが多いです。

そのメリットとしては、虫歯になりやすいブラケット矯正の期間を短くすることができます。

定期健診はどのぐらいの間隔で行けばいいの?

期間的には4ヵ月から6カ月の間隔です。

期間的には4ヵ月から6カ月の間隔です。

虫歯になりやすいお子様や永久歯の生え変わりの時期などには短い期間で受診していただくこともございます。

お問合せ・ご予約はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご予約はこちら

0566-25-8282

受付時間:9:30~13:30/15:00~19:00

(日祝休診 第1・3木曜日は休診

      第2・4木曜日は全日診療いたします
※土曜は9:00~12:00/13:00~16:00

メールでのお問合せはこちら

求人募集

きぼうクリニックでは、共に働いてくれる新たなスタッフを募集中です。

詳細はこちら

診療時間

診療日
 
午前×
午後×
診療時間

午前 9:30~13:30
(土曜は9:00~12:00)
午後 15:00~19:00
(土曜は13:00~16:00)

休診日

日曜・祝祭日
第1,3木曜日は休診
第2,4木曜日は全日診療
いたします。
祝日のある週は木曜日は診療いたします。

ご予約・お問合せ

お気軽にご連絡ください。

0566-25-8282

アクセス

0566-25-8282

住所

〒448-0015
愛知県刈谷市新田町6-6-14

刈谷駅よりバス10分